デイトナの買取でよくある質問

質問:
ヴィンテージなどで買取するときの注意点はありますか?

回答:
通常、中古時計の買取時には、そのモデルの価値と、状態の掛け合わせで、査定額が決まりますが、ヴィンテージに関しては、当時のパーツがそのまま使われているかに重点が置かれます。たとえば、パーツに傷がついたので新しいものに交換したなどの場合、パーツはその年代のものではなくなるので、価値が低くなります。その点に気をつけて取り扱いをするのがよいでしょう。

質問:
時計が動いていない状態でも買取はしてもらえますか?

回答:
店舗によって異なりますが、買取可能です。デイトナの場合、ヴィンテージなどで価値の高いものが多いため、修理できるものであれば、比較的高価で買取される場合もございます。

質問:
買取方法によって買取価格の変動はありますか?
店頭買取、出張買取、郵送買取など

回答:
基本的に買取方法によって買取価格の変動はありません。
買取手である、店舗の手間が少ない分、郵送の買取価格が上がる傾向にあるところもありますが、逆に、直接査定する場を見たことで、買取額が上がる場合もあります。

質問:
一般的に買取してもらう際に必要なものはありますか?

回答:
こちらも、場所によって異なりますが、ご自身の身元が確実に証明できる、証明書の持参が必要です。
運転免許証、パスポートなどを持参するようにしましょう。
これは、古物の売買時に法律で義務付けられているからです。(古物営業法)